トレンド雑記帳

トレンドな記事をお届けします

  • TOP > 
  • あらすじ

あらすじ

チームバチスタ3 あらすじ 6話

チームバチスタ3 6話のあらすじはどうなんでしょう?

5話では法医学者の笹井に白鳥と田口が目をつけたのですが・・・

理由は、笹井の父親の自殺の原因が北山にあったから。

そして笹井揺さぶる2人ですが、不発。

そんな時2人は、事件発生時の録音から、島津の無実を
決定付ける事実を発見する。

それは、MRI室からは聞こえるはずが無い音。

つまり、犯人は北山を殺害して、AI室に運んだということ。

そして、AI室で白鳥と田口はまた新たな事実を見つける。

その事実が犯人逮捕へとつながるのか?

キャプテンアメリカ ザファーストアベンジャー あらすじ

キャプテンアメリカ ザファーストアベンジャーのあらすじは
大雑把に言うと、人体改造により誕生したヒーローが
レッド・スカル率いるヒドラ党と戦うというもの。

誕生したヒーローとは、最前線の兵士としては不適合と
判断された兵士が人体改造により超人へと生まれ変わった
キャプテン・アメリカ。

能力は人間の限界を超える。

キャプテンアメリカ ザファーストアベンジャーは興行収入で
あのハリーポッター 死の秘宝をも上回ったとか。

関係者みんな、嬉しい誤算だったようです^^


第二次世界大戦の生ける伝説、キャプテン・アメリカ。【送料無料】【初回限定生産】【11月発売...


ドンキホーテ あらすじ 4話

ドンキホーテ 4話のあらすじです。

ドンキホーテの3話でも、城田の自己中の言動が
功を奏しましたね。

しかし、最後パブ?で鮫島の妻が乗り込んできて
あの後どうなったんでしょうね。

やはり、折檻?

4話では父子家庭の4歳になる唯がターゲットです。

父子家庭なので、子供の面倒をよく見れません。
これは現実でもそうですよね。

そのため、唯が児童相談所に保護されます。

父親の真一に児童養護施設に預けては?
と相談しますが、きっぱりと拒否。

唯は何故か城田に懐いてしまったので
城田が担当に。

そんなお折、児童相談所恒例の夏祭りがやってきた。

最初、いやいやだった城田もいつの間にか
張り切って祭りの屋台の準備をしていた。

そして、祭りが始まったのだが・・・。

4話のあらすじはこんなとこです。

城田に最初からべったりの子供は今回が初めて。

城田がどう行動するのか、ちょい見どころですね。


ドラマ ドンキホーテの主題歌は
SPYAIRの「BEAUTIFUL DAYS」です↓


◆メール便は送料無料◆SPYAIR/BEAUTIFUL DAYS [初回限定盤/CD+DVD] 【オリコンチャート調査...

トランスフォーマー あらすじ

日曜洋画劇場で登場のトランスフォーマー。
そのあらすじを紹介します。

映画 トランスフォーマー ダークサイドムーンが7月29日から
公開開始です。

それに先駆けての、TV公開ですね。

今、ちょうどハリーポッターシリーズが
放送されてますね。

トランスフォーマーの1作目は、メガトロンがオールスパークを
求めて地球にやってきます。

オールスパークを知るのはサム。

サムを守るのは、買ったカムロ。

このカムロ、金属生命体のトランスフォーマーで
ロボットい変形する。

名は、バンブルビー。

そして、メガトロンとオプティマス、地球連合軍の闘いが始まる。



【キャラグッズ】トランスフォーマー/ダークサイドムーンDD06 ディセプティコンボルテックス 【...

ゲド戦記 あらすじ ネタバレ

ゲド戦記のあらすじとネタバレです。

映画 ゲド戦記の原作は
アーシュラ・K・ル=グウィンによって書かれた「ゲド戦記」が原作。

主題歌は手嶌葵の「時の歌」です。

ゲド戦記歌集...

ゲド戦記歌集...
価格:2,100円(税込、送料別)


ゲド戦記歌集/手嶌葵

挿入歌に「テルーの唄」が入っているのですが、
実はこの曲が、後のイザコザを起こすことに。

それは、萩原朔太郎の「こころ」という曲に
あまりにも似すぎていると物議をかもしだすことに発展。

「こころ」は著作権はすでに無効なので、侵害には当たらない。
しかし、「こころ」を参考にしたならば、それなりの表記が必要で
モラルに掛けているとの批判があったようです。

これに対し、作成側は非を認め、
「テルーの唄」の歌詞は、萩原朔太郎の詩「こころ」に着想を得て作詞されました。
との表記が追加されたんです。


以下、ゲド戦記のあらすじです。

エンラッドの王子アレンは、実体を持たない謎の影の性で
心を病み、国王である父を剣で刺し魔法の剣を持って国を出たが
謎の影は執拗にアレンを追ってきていた。

そして旅の途中の魔法使いハイタカと出合い
2人で旅をすることになる。

やがてポートタウンという町に着き
町はずれにあるハイタカの昔馴染・テナーの家に世話になる。

そこにはテルーという少女もいっしょに暮らしていた。

ハイタカには恨みを持つ魔法使いがいた。

その名はクモ。

以前、ハイタカに無法な魔法の使い方を戒められたことで
ハイタカに恨みを持っていた。

ある日、クモの手下がハイタカの隙をつき、テナーを誘拐し、
アレンも幽閉されてしまう。

しかし助けに来たハイタカも囚われの身に。

残ったのは少女テルーのみ。

テルーはどうするのでしょうか?

また、テルーの真の姿とは・・・


ゲド戦記は、宮崎駿監督の息子、宮崎吾朗が初監督を務めた作品。

宮崎駿監督の映画と世界観、価値観などが少しすれていたのか
評価は厳し目です。


私も楽しみしていて、実際に見たのですが
「えっ?」というのが正直な感想。

監督が宮崎吾朗となっていたので、
宮崎駿が作った映画じゃないからなんだ!
と妙に納得した記憶があります^^

宮崎吾朗監督の映画「コクリコ坂から」がもうすぐ始まります。

ゲド戦記と同じ評価の映画でないことを祈ります^^

【送料無料】コク...

【送料無料】コク...
価格:950円(税込、送料別)


【送料無料】コクリコ坂から

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
ダイエット食品を比較しました