ドンキホーテ 4話のあらすじです。

ドンキホーテの3話でも、城田の自己中の言動が
功を奏しましたね。

しかし、最後パブ?で鮫島の妻が乗り込んできて
あの後どうなったんでしょうね。

やはり、折檻?

4話では父子家庭の4歳になる唯がターゲットです。

父子家庭なので、子供の面倒をよく見れません。
これは現実でもそうですよね。

そのため、唯が児童相談所に保護されます。

父親の真一に児童養護施設に預けては?
と相談しますが、きっぱりと拒否。

唯は何故か城田に懐いてしまったので
城田が担当に。

そんなお折、児童相談所恒例の夏祭りがやってきた。

最初、いやいやだった城田もいつの間にか
張り切って祭りの屋台の準備をしていた。

そして、祭りが始まったのだが・・・。

4話のあらすじはこんなとこです。

城田に最初からべったりの子供は今回が初めて。

城田がどう行動するのか、ちょい見どころですね。


ドラマ ドンキホーテの主題歌は
SPYAIRの「BEAUTIFUL DAYS」です↓


◆メール便は送料無料◆SPYAIR/BEAUTIFUL DAYS [初回限定盤/CD+DVD] 【オリコンチャート調査...