八重の桜に出てくる新島襄は
会津出身で同志社を創設したことで名高い。


【送料無料選択可!】ハンサムに生きる 新島襄を語る 7 (単行本・ムック) / 本井 康博 著

そして八重の桜の主人公、八重の夫になる人物。

幼少のときから渡米の経験があり、
幕府の海軍操練所にいたようです。

また語学には定評があり、あの木戸孝允が目をつけ、
岩倉使節団の通訳として同行したほどです。

その妻となる八重も
戊辰戦争時には男装し砲術を以て参加し、会津若松城籠城戦では
自らもスペンサー銃を持って奮戦したほど。

後に「幕末のジャンヌ・ダルク」と呼ばれるようになりました。

その八重を演じるのが綾瀬はるか。

今回は福島の期待もあるだけに
いつも以上に気合入ってますね。

綾瀬はるかが主演で出演している先月公開の
プリンセストヨトミ。

評価は結構シビアですね。

やはりストーリー的に厳しいようです。

原作は結構面白くて期待してたのに・・・
という意見も。

【送料無料】プリンセ...

【送料無料】プリンセ...
価格:750円(税込、送料別)


【送料無料】プリンセス・トヨトミ